安い楽しい

eeaa.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ガゼル

背景のグラデーションだけ塗って何を描こうか迷っていた板に、ガゼルを描いてみました。
上野の科学博物館で見たガゼルの剥製を思い出しつつ。


f0238822_21385049.jpg


白と黒で、シャープな感じに。

こういう画風のがやや得意ってのもあるかもですが、前のよりはうまくいった気がする。
この路線でもうちょい描いてみます。
あと当たり前ですが、キャンバスより表面が滑らかな板のが断然描きやすい。

ちなみに現地の画家さんは自分で作ったキャンバスに描いてます。
私も自分で生地張ってみようかな・・・
その方が木枠も再利用できるし。

とりあえずティンガティンガもうちょいハイクオリティ&数増えるように頑張ります。
今まで草食動物ばっかりだったんで、次は鳥かヒョウにしようかな~
[PR]
by 87714 | 2010-04-30 21:44 | 個人的制作

チベット紀行 食べ物編

3月にチベットに行きました。

中国青海省の青寧で1泊

鉄道で丸一日かけてチベットのラサへ

ラサで3泊

四川省の成都で1泊

帰還

というちょうど1週間の旅でした。


膨大な量の写真があるんですが、ここにはテーマ別で載せてみようと思います。
苦しくなったら普通に日記にします。


ということでまず今回は「食事」の写真を載せまーす。
チベットの食事はまずいって聞いてたんですが、全然そんなことなかったです。
むしろめっちゃ美味しかったです。
お腹壊すこともなく、ガッツリ普段の2倍くらい食べてきました。

ではスタート。


f0238822_20112879.jpg


北京へ向かうエアチャイナの機内食。
かけうどんか中華丼を選びます。美味しかった。


f0238822_2014764.jpg


北京で待ち時間がかなりあったので、キレイなほうのターミナルのスタバへ。
日本のスタバには無い(たぶん)サンドウィッチとコーヒー。
物価が安い中国とはいえスタバは日本よりちょい高いくらいでした。
メニューに中国茶があったけど気づかずコーヒー頼んじゃった。
タンブラーも買いました。


f0238822_2018582.jpg


西寧に向かう中国南方航空の機内食。
中国の国内線はボロいって聞いてたけど、まぁまぁだったかな。
機内食もやや殺風景ですがごはんは美味しかった。かけごはんにザーサイ(緑の袋)かけて食べました。


f0238822_2020998.jpg


お手拭。「湿」って。
昔乗った中国東方航空もそうだったけど、湿ってるどころかビッチョビチョですけど!


f0238822_20214993.jpg


西寧にある、回族(イスラム教徒)の食堂。
ふつう観光客は絶対来ない感じの店で、みんなこっちをガン見。
羊肉の串焼きがすっごい美味しい!!!
写ってるのはガイドしてくれたお兄さん。
ピアスあけまくりのオシャレで親切な23歳のお兄さんでした。


f0238822_20243679.jpg


メインディッシュの刀削麺みたいな麺。
パクチー入ってて最高。


f0238822_20262645.jpg


二日目!ホテルの朝ごはん。
花巻(パン)とザーサイは定番らしいです。
あと黒米のお粥もありました。
見た目ショボいけど美味しいです。
特に菜っ葉と大豆の炒め物が美味しかった。


f0238822_2028549.jpg


その日行ったお寺近くの食堂でお昼。
豚肉(排骨)とネギを一緒にムッシャムシャ食べます。おいしい。


f0238822_2031371.jpg


また麺。
丸くて平たい麺が入っていて、黒酢をかけるとおいしい!!


f0238822_20331120.jpg


その後、青蔵鉄道の寝台車でラサへ!
これはスーパーで買ったヤク(山岳地帯の牛)のヨーグルト。
やや酸味少なめ、ほんのちょっとポロポロするかんじだけど美味しい。


f0238822_20354628.jpg


無事にラサに到着。
高山病は治まったんですが、疲労困憊なので今夜はホテル近くの水餃子で。
これすっごい美味しかった!!!
しいたけの餃子と白菜の餃子なんだけど、皮がもちもちで本当美味しい。
餃子を茹でた汁も出してくれます。
これは日本帰ってからもずっと恋しいです。


f0238822_20395868.jpg


はい3日目。
ホテルのあさごはん。
昨日とあんまり変わらないけど、油っこくなくて美味しいです。
飲み物はなぜかヤクのホットミルクのみ。
さっぱりしてて美味しいです。普通の牛乳より好きかも。


f0238822_20471487.jpg


ポタラ宮を見学して、近くでお昼ごはん。
湯豆腐、ごはん(大粒でもちもち)、マーボー豆腐、ヤクと青唐辛子の炒め物、コーンの炒め物。
あと写ってないけどきゅうりとキクラゲのスープ。
うまいよ~なんでこんな全部がうまいんだ

ちなみにこの日の夜もこりずに水餃子でした。


f0238822_20545283.jpg

4日目のお昼。標高5000mの湖へ向かう途中の村で。
ついにバター茶に挑戦しました。
油っこいミルクティーみたいな、お茶というよりスープみたいな感じ。
ヤクのバターの不思議な匂いがそのままで、冷めると不味い。
プーアル茶とヤクのバターと塩をミキサーにかけて作ってました。


f0238822_20582584.jpg


ヤクの肉とネギとじゃがいものカレー風かけごはん。
この地域の野菜っていうとネギとじゃがいもしか無いみたい。
ネギが効いてて美味しいです。


f0238822_20595438.jpg


ヤクのスープにヤク肉とネギが入った麺。
沖縄そばみたいな麺だった。
ヤクのダシのスープがすっごい美味い。


f0238822_2112719.jpg


ラサに帰り、夜ご飯。
ヤク肉のラーメン。
疲れて食欲そんなに無い・・・とか言いつつ全部食べまして、後から慌てて写真撮りました。


f0238822_2132510.jpg


ラサ最終日。
空港近くの食堂で、ビーフンとヤクのラーメンみたいの。
さっぱりしててうまーい!!


f0238822_2143240.jpg


チベットのパンにヤクのミンチを挟んだ、チベット風ハンバーガー。
これすっごい美味しい。
もっとたべたい!!


f0238822_216523.jpg


ビールも飲んじゃった。
ラサビールはかなり薄味。
後ろでハンバーガーを食らってるのは、ビール我慢のドライバーさん。


f0238822_2183186.jpg


泣く泣くラサを離れて成都に来ましたよ。
四川料理の辛さを抑えてもらいました。
普通の豚肉とかひさしぶり!!ヤクも美味しかったけど慣れた味はまたうまーい!!


次の日の朝はホテルのバイキングだったんですが、なぜか写真が無いッス。
久々にサラダと果物、あとスイカのジュースが美味しかった。
コーヒーも飲んだんですが、濃く出したコーヒーの1時間後ってかんじで美味しくなかった上に胃が痛くなりました。


基本的にガイドさんとドライバーさんと一緒に食事だったのでちょっと気遣っちゃいましたが、成都では別々のテーブルでした。
成都のガイドさんの会社は重慶のすごく大きい会社だったから、そういう指導をされてるのかな?

とにかく食べ物は本当に美味しかったです!!
チベットといえばヤク肉ですが、普段食べてる牛ほど栄養摂ってないからかアッサリしてて食べやすいです。
特にヤクのヨーグルトと水餃子とコーンの炒め物とハンバーガーはまた絶対食べたい。


以上、チベット紀行食べ物編でした。
ちょっと長かったな・・・
[PR]
by 87714 | 2010-04-28 21:18 | チベット日記

山本容子

銅版画家の山本容子さんの絵が昔から大好きです。

やわらかくて優しくて、イマジネーションがいっぱい詰まってる楽しい作品。


f0238822_22485082.jpg



f0238822_22495852.jpg


音符と歌詞と、歌の中のキャラクターが描かれている作品。
曲が聞こえてきそう、っていうか歌っちゃいそう。
ジャズやクラシックや童謡を作品に落とし込んでいます。

f0238822_22535676.jpg


東京の風景を描いたシリーズ。
ほかには表参道の同潤会、秋葉原、根津美術館、築地市場、両国なんかがあります。

観てるとふわーっと疲れがとれるような気がします。
現在、埼玉県立近代美術館で展示やってるらしい!!
いつ行こうかな~

山本容子さんHP
http://www.lucasmuseum.net/
[PR]
by 87714 | 2010-04-22 22:57 | 日常

あろは~

アロハシャツのパターンを作っています。

圧縮したので荒いですがこんなん↓
f0238822_2233747.jpg


f0238822_2241447.jpg


f0238822_2244599.jpg


大学でアロハ航空のブランディングをしたときのパターンをアレンジしました。
かつてのアロハ航空のCIにもあったプルメリアの花と、まっすぐ上に伸びるって縁起を担いで竹。
日本(アジア)とハワイの島々を結ぶってコンセプトだったので、アジアを連想させる竹ってことで。

それにフラダンサー、ウクレレおじさん、サーファーを入れました。
サーファーだけロコじゃない感じになったけど。

アロハも好きだし、とっても楽しいです。
ただ、レイヤーやらグループやらパスが重なりまくってわけわかんなくなる・・・
イラレ楽しいけどデータも重くて大変です。

贅沢にレーヨンにプリントしてみたーい
[PR]
by 87714 | 2010-04-22 22:14 | ご依頼制作

鶯と燕

最近このふたりが大好き。




中国、武漢出身の、双子の古箏奏者です。
お姉さんが鶯(イン)さん、妹ちゃんが燕(イェン)さん。
ステキな名前だー

古箏は中国の伝統楽器なんだけど、音がほんとステキ。
弾いてる姿もキレイ。
生で聴いてみたい~~

でも何より2人とも顔がかわいい。
この顔で古箏弾くってもう最高です。

NHKの中国語講座にも出てました。
この2人見たさに毎回録画してます。
[PR]
by 87714 | 2010-04-21 23:24 | 日常

ティンガティンガ

東アフリカのポップアート「ティンガティンガ」を真似し始めました。

60年代にタンザニアで生まれた、野生動物や人間、妖精なんかを、大胆に描くアートです。
エナメルペンキで鮮やかに、かなりデフォルメして描きます。

最初の1枚。
f0238822_1243311.jpg


デフォルメが足りないですね。
っていうか感覚掴んでないですね。

この後何枚か描いたけど難しすぎて、とりあえず模写をしてみました。
創始者のエドワード・サイディ・ティンガティンガの6人の弟子たちはティンガティンガの描くところを見て、ひたすら模写しまくったらしいし。

で、ティンガティンガ直接の弟子の最後の1人、アモンデさんのシマウマを模写。
f0238822_129670.jpg


失敗した・・・


ティンガティンガは「バラカ」のサイトでいっぱい観ることができます。
画家のプロフィールも紹介されています。
[PR]
by 87714 | 2010-04-21 01:31 | 個人的制作

黒板にターラー図

3月、「なないろチャンネル」という学生企画に参加しました。

なないろチャンネルとは
「全国芸術系学生の様々なアイデアをリアルタイムで発信するパーソナル放送局(HPより引用)」
ななチャンHP→http://www.nanachan.tv/

美大の学生が主体となって、全国いろんな所から色んな企画をネットTVで放送しているようです。
その開局記念展示が湯島の3331 Arts Chiyoda(旧練成中学校)で行われまして、そこで作品を展示させてもらいました。

Arts Chiyodaは廃校になった中学校を一部改修して作られた施設で、教室やギャラリースペースを色んな人たちが事務所や展示に使っているみたいです。
ここのオープニングと合わせてななチャンの展示もスタートし、展示期間中の会場はかなり賑わっていました。

私は卒業制作のアニメーションのほかに、教室の黒板にチョークでタンカ(仏画)を描かせてもらいました。
4日間通って描いた軌跡が写メしてあったので、ここに載せます。


1日目

f0238822_052081.jpg

こんなでっかい画面、しかも慣れないチョークで、まだ探り探りです。
線画で描いてたんだけど、あまりにも迫力に欠けたので面を作っていくスタイルで描き直してます。
ちなみにこの日は途中「ガールズトーク」というトークショーに駆り出され、ネットで配信されました。
東京新聞の取材も来ました。


2日目

f0238822_0553640.jpg

メインのターラーがとりあえず形になりました。
蓮の花びらをピンクと紫のチョークでグラデーションにするのがなかなか大変でした。
ふと集中が解けると、チョークを持つ親指と人差し指が激痛。
肩も凝って大変でした。


3日目

f0238822_0574337.jpg

周りの雲を頑張って描きました。
雲の形の内側を半分くらい塗って、指で擦ってボカシ。
小さい神ちゃん(勝手に命名)たちはまだのっぺらぼう。


4日目

f0238822_0593645.jpg

ずっと迷っていた光背を塗って、神ちゃんの顔を入れて、やっと完成。


本番は薄暗い照明の中にターラーが浮かび上がって、お寺みたいでした。
チベットのお寺はこんなイメージなのかなぁーなんて思いを馳せたのでありました。
期間中は卒展&卒業式&チベットに行っててほぼ不在でした。
すいません。

有難いことに、私の絵はとっても評判が良かったらしいです。
展示は終わりましたが、今も消されずに教室に残ってるみたい。

この画像をチベットの人に見せたら「雰囲気でてるしバランスもよくていい線いってるけど、タンカの本来の描き方、基本がまったく無い」みたいなことを言われました。
すいませんでした。
[PR]
by 87714 | 2010-04-21 01:11 | 企画参加

サッカー広告

過去の作品も載せていきます。
まずこちら↓

f0238822_12201358.jpg


大学3年の広告の授業でつくった、15段新聞広告。
サッカーの2010ワールドカップアジア最終予選用です。
全体で「日本」って読めるようになっていて、予選を勝ち抜いて(下の4色は最終予選で同グループの国)南アフリカに日の丸を!みたいなメッセージです。

広告は苦手でしたが、これはわりといい評価を頂いた記憶があります。
サッカーだったからかな?
[PR]
by 87714 | 2010-04-17 12:24 | 過去作品

1発目

これからブログやります。
絵を描いている安楽です。

作品、制作の情報を中心に、あとは日常のこととか何でも書いてきます。
よろしくお願い致しやす。



早速ですが、一昨日~昨日は千葉の富津に行ってました。
金子の紹介で、富津公園の温水プールでイベントのポスター制作!

f0238822_205198.jpg


f0238822_205341.jpg


B2くらいの画用紙にアクリルで、2枚。

絵の具でポスター描くってのが文化祭みたいで面白かったです。
なんかウォーターボーイズも指導した男シンクロ団体のイベントらしい。

けっこう好評を頂きまして、また呼んでもらえそうです。
ありがたやありがたや

高速バスで帰ってきたんですが、後半は海ほたる、羽田空港、東京タワー、四季劇場なんかが見えて楽しかったです。
あの湾岸方面?っていうのかな?
あたりはなんかわくわくする。
とくに羽田の国際線ターミナルのビルがめっちゃテンション上がりました。


まぁこんな感じでやっていきます。
[PR]
by 87714 | 2010-04-16 20:14 | ご依頼制作
line

安楽の日常と作品とあと何でも。


by 87714
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite